ウォーゲームと読書の備忘録。

 

机上演習場

02< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>06
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 23:17:26 «Edit»
2009
09/30
Wed
Category:ウォーゲーム

久々にゲーム 

20 September 2009
 kata家にて、久々にゲームをプレイしました。
 遅れておじゃましたころには、kataさんvs.kotanoさんの「入札級関ヶ原」がすでに佳境に。

090920GJ32

 はじめてということで、入札は自動決定を使用した模様。
 脇坂・朽木その他のいつもの4将は東軍に寝返ったものの、小早川は西軍のまま参戦とのこと。
 小早川秀秋、島津義弘・豊久は除去、三成は辛うじて除去を免れたものの、東軍勝利。
 確保した拠点1箇所(西軍自壊)と判定してたけど、東軍が元から持ってた分が入ってなかったかな?
 だとすると、2~6箇所確保(第二次関ヶ原合戦で西軍完敗、和睦。史実よりは良し)だったかも。




 続いて、私も加わって、謀略三国志を3人で(ほんとは4人からのゲームなんですが)。
 あ、どっちのゲームも北条投了さんデザインだわ。

090920GJ25

 3人ともある勢力を広げたあげく、大陸を放浪してまた別の勢力を広げてみたりして、中原は荒れてゆきます・・・。
 最終的にはkataさんが蜀、kotanoさんが呉、私が魏の味方っぽかったのですが、誰も勝利宣言をしないまま、4枚目の「新時代の足音」が引かれて終了。
 kotanoさんが諸葛亮、私は司馬懿だったのですが、kataさんは・・・左慈!
 kataさん勝利!
 結局今回も自分以外の正体は全然わからなかったのでした(^^;
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。