ウォーゲームと読書の備忘録。

 

机上演習場

03< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>05
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 14:22:16 «Edit»
2009
01/12
Mon
Category:6Aモスクワ攻防戦

ゲーム初めはモスクワ攻防戦 

11 January 2009
 我が家にて、ゲーム初め。
 お題はシックス・アングルズ11号"モスクワ攻防戦"。
 ソ連軍:kataさん(初めて)、独軍:私(2度目)。
 今回はリプレイ等本誌記事も読みました。
 読み終えたのは前夜ですけど^^;
 作戦方針とまでは行きませんが、前回取れなかったマロヤロスラヴェツに、本誌リプレイでは第1ターンから前面まで進出していたので、同様に進出すること、あとは忘れてはならない側面防御、とその2点を念頭にプレイに臨みました。

<第5ターン終了時、ソ連側から>
6Anr11a
 第1ターン、第4装甲軍は突破移動フェイズに無事マロヤロスラヴェツ前面まで進出。
 第2装甲軍の自動車化1ユニット+補給ユニットも移動フェイズにオリョール前面ヘクスへ進出し、守備隊を除去したが、戦闘後前進はできず(一度したのですが、ソ連軍戦車に補給ユニットを踏まれることが判明し、待ったをさせてもらいました。2ユニット必要?)。

 おおむね順調かなと思っていたのですが、第4装甲軍前方の陣地帯には増援が重点配分され、攻め気が鈍ってしまいます。
 遅れて陣地帯への進出を果たした第3装甲軍は、歩兵をルジェフ包囲に残したままでしたが、攻勢補給を使って、モジャイスクを抜くことに成功します。
 その先のナロ・フォミンスクは手薄なままでここも占拠。
 一挙にモスクワへの門が開けたかに見えたのですが。

 陣地の追加移動力のために、モスクワ隣接ヘクスへ移動できたのは、装甲1ユニットのみ。
 かき集められた増援による反撃でステップロスを食らい、たまらず移動フェイズに退却しました。
 第3及び第4装甲軍にはさまれたソ軍部隊は補給切れとなりましたが、大打撃とまではいかず、掃討に貴重な時間が失われます。
 
 第4装甲軍と第4軍は、行き当たりばったりに移動させたため混在かつ分散(特に第4装甲軍)してしまい、攻勢補給に消費するつもりだった第4装甲軍の補給ユニットが滞留してしまいます。
 第2装甲軍は、南方盤端へ第2軍が展開するのを待って、オリョール街道沿いの警備にあたっていたため、ツーラを包囲したのは第5ターンでした。

 第2装甲軍の歩兵はまだ到着しておらず、第4装甲軍の歩兵を加えての攻撃(攻勢補給あり)を行いましたが、結果は守備隊+狙撃兵1ユニット除去で、狙撃兵1ユニット+工場が残ってしまいました。
 次ターンはまた再編された狙撃兵1ユニットが登場するでしょうから、陥落は微妙。
 というところまでで、時間が尽きてしまいました。

 モスクワ前面は、第3装甲軍はイストラを、第4装甲軍はセルプホフをそれぞれ攻めあぐね、ポドリスクも両軍境界で接触しているものの攻撃態勢に入れず。
 ソ連軍ダメージ・マーカーは、この時点で8個、ツーラが落ちたとして10個。
 反撃が開始されれば、引き分けに持ち込むのもかなり厳しそうです。

 少しは慣れているはず、ということで独軍を任せてもらったのですが、なかなか決断を付けられず、長考気味になってしまいました。初めてだった前回と同じくらいだったかも。
 反撃前の終了となってしまい、kataさんには申し訳ない結果となってしまいました。
 取れる時間がまた同じくらいだったら(お昼含めて8時間ほど?)、まずは陣営を入れ替えてですが、6A12号掲載の冬季反攻シナリオをやってみるのもいいかも。

 難易度3ということですが、作戦級万年初心者のためでしょうか、プレイ自体はもう少しヘビィな気がします。序盤ソロプレイ向きだし、必要だと思うんですが、このゲームに限らずなかなかできないんですよね~。
 VASSALを導入すればモジュールのあるゲームはいくらか敷居が下がるかな?
 
<第5ターン終了時>
6Anr11b
 
当日は私の時間の都合で中盤どまりでしたが、終わりにするのが惜しかったです。一時は包囲され危なかったのですが、司令部の復活増援で補給切れが最小限で済みました。結果的に、毎ターン司令部が増援で来てくれたので非常に助かりました。
6A12号掲載の冬季反攻シナリオもやってみたいですね!
  by kata
 
長考してしまいましたが、それだけ没頭していて楽しい時間を過ごすことができました。
またぜひプレイしましょう。
  by 青ヤギ
 コメント 
当日は私の時間の都合で中盤どまりでしたが、終わりにするのが惜しかったです。一時は包囲され危なかったのですが、司令部の復活増援で補給切れが最小限で済みました。結果的に、毎ターン司令部が増援で来てくれたので非常に助かりました。
6A12号掲載の冬季反攻シナリオもやってみたいですね!
長考してしまいましたが、それだけ没頭していて楽しい時間を過ごすことができました。
またぜひプレイしましょう。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。