ウォーゲームと読書の備忘録。

 

机上演習場

01< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.>03
02月の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 01:04:06 «Edit»
2009
02/13
Fri
Category:ウォーゲーム

お試しNo Retreat! 

12 February 2009
 No Retreat!をプレイしてみました。
 はじめは訳してからなどと思っていたのですが、1頁で挫折。
 さすがにひととおり目をとおしてはいたので、いい加減な説明をしてバルバロッサ・シナリオを開始。

NoRetreat!

 ルールを間違える前提でいたせいか、戦闘後前進を忘れたり、第3ターンの天候がMudなのを忘れたりと、ルール間違い以前のミスをしてましたが、まあ肩慣らしということで勘弁いただきたいところです。

 陣営を入替えての第2戦は、独軍:kataさん。
 レニングラードをFortになる前にと攻撃。
 誰が呼んだか韋駄天ハインツのカードを出して、自動のDRで、ハイ陥落。
 1戦目は北方軍集団の戦闘後前進を忘れてたような気がするんですが、要塞化前に接敵されないよう手を打つ必要あり?
 ソ連軍は、あっさり包囲されるような位置に出したりして、出すユニットがことごとく除去され、カードを補充に使い切ってしまい、手元に残らず。最低1枚くらいは残しておきたいところなんですけど。
 冬になって、どうやらモスクワは安泰とみて目算すると、得点で独軍勝利の見込み。
 どこか戦線の弱体化を期待して、地図上どこかで独軍1ステップロスのパルチザンカードを出したところ、ステップロスされたのは、フィンランド駐在の独軍。
 ぐっ、確かにマップ上には違いないです、はあ。

 それと前後して包囲された1個方面軍を、味方ユニットがいればZOCtoZOCができるというルールを利用して退却させたのですが、いま一つ、英文あるいはルールの意味がうまく取れず。味方ユニットのヘクスで停止するのかどうか。停止だとソ連軍では不可?
 しっくりこないまま、とりあえず可でゲームは進行。プレイ中だと、自分に有利に解釈しがちなんですよね、いけないと思いつつも(^^;
 これができるなら、と最終ターンの攻撃を企画しましたが、しっくりこず。どのみち勝算の見込みのない攻撃で、独軍勝利の結果でした。

 そのあと、Dominionも試してみたのですが、帰り道、運転しながら、つらつら考えていたのは、このルール(8.5.3)の適用についてでした。
 ZOCから友軍のいるZOCヘクスへの移動は可だが、そこでストップっぽい、と思って、帰りついてルールを読み返しても、これだけの記述じゃ、いまひとつ・・・と思ったのですが。
 Geekでだったかで拾った"Rules Outline.rtf"に"still must stop"とあってスッキリしました(^^)
 行間が読めなきゃなあ、とは思うんですが、なかなか・・・。
 もう1回プレイできれば、そのときはまあまあ適切なルール解釈でできるかな?
 ヘクス+イベント/補充カード、面白いと思うんで何度かプレイしてみたいところです。
 
スポンサーサイト
tb: (0)    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。