ウォーゲームと読書の備忘録。

 

机上演習場

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
10月の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 19:59:24 «Edit»
2008
10/27
Mon
Category:書籍

歳歳年年・・・ 

 試験というものが目の前にぶら下がると、勉強しなくちゃと思いつつも手がつかず、かといってゲームや読書にも集中できなくなってしまいます(^^;
 何事にも手をつかねていると、独り身の漠然とした将来への不安が頭をもたげてきてみたり。
 普段から試されていると意識できていれば、こんなときもゆるがないのではとも思うのですが、なかなか良い加減にはいかないものです。

 それでも少し変わりつつあるなと思ったのは次の2冊を読まずにいられたこと。以前なら何を措いても読んでいたはずなのですが。
 
蛇王再臨 アルスラーン戦記13 (カッパ・ノベルス)蛇王再臨 アルスラーン戦記13 (カッパ・ノベルス)
田中 芳樹 (2008/10/07)

商品詳細を見る

翔竜雷撃隊―覇者の戦塵1944 (C・Novels 41-37)翔竜雷撃隊―覇者の戦塵1944 (C・Novels 41-37)
谷 甲州 (2008/09)

商品詳細を見る

 ただそれは成長の証ではなく、自分にとって(そして作者にとっても?)どちらのシリーズも消化試合になりつつあるからかも。

 試験前の時期にだらだらと読んでしまった銀英伝9・10巻の、シェーンコップもすでに歳下か~という感慨の方がでかいという・・・。
 うーん、もう少し別のものに目を向けるときなのだと、何もかもが告げているように感じてしまいます。
 OSG廃業っていうのも何となく平仄があってしまったりして。

銀河英雄伝説 10 落日篇 (10) (創元SF文庫 た 1-10)銀河英雄伝説 10 落日篇 (10) (創元SF文庫 た 1-10)
田中 芳樹 (2008/08)

商品詳細を見る

スポンサーサイト
tb: (0)    com: (0)
Posted on 22:27:33 «Edit»
2008
10/07
Tue
Category:ウォーゲーム

Ancients:Kadesh 

 TOROさんのTROOPERS:Ancients(3W/Free):紹介編に刺激されて、引っぱり出してきました、Ancients(Good Industories版)。
 Free版のダウンロード元として紹介されているRELATIVE RANGE:Ancient Battles Deluxe Game Support Siteは見た覚えがあるのですが、そのときはAncient_Battles_Deluxeの部分しか見えてなかったようです。ここでFree版がダウンロードできるとは、嬉しい驚きでした(^^)
 それもゲームのファイルだけでなく、元サイトがまるごとZIPになっているので、手元にあったのがGood Industories版の2版らしいこともわかりました。
 わざわざ箱絵だけ差し替えたとは思えないパッケージなんですけど(^^;
 会戦がテーマなのに、攻城戦というのも謎(^^;

AncientsGIBox

 マップやユニットもFree版のほうが見栄えするのと、追加されてもいるので、いずれFree版の印刷・工作もしようと思ってますが、とりあえず週末に、この旧版のカデシュ・シナリオをソロプレイしてみました。

-- 続きを読む --
tb: (0)    com: (2)
 Q&Aも"おおらか"ですよー(笑)
どもです。
拙ブログがきっかけで?Ancientsを再プレイとの事。
うれしいやら、恥ずかしいやら、同じ感想を持っていただけたようで
紹介冥利に尽きますです。
さて、Ancientsのルールの疑義についてですが、回答もかなり"おおらか"なようで、確かBGGかForumかである方が質問を投げていたのですが、その回答が「自分の好きなように決めたらいいんだよ~グリ~ンだよ~」(あ、すいません最後の一文は書かれていませんでした…笑)と一蹴?されておりました…。
既に決まったルール、レーティングに関するイジリは非常に多い(CRTの内容見直しやら新しい兵種の追加等)のですが、曖昧な部分の明確化については、プレイヤーが納得するように処理しておくれ、という比較的「おおらか」な扱いが多いようですね~。
  by TORO
 製作編も良いですね!
コメントありがとうございます~。
Ancientsも長らく死蔵してまして、これが初プレイだったりします(^^;
買い込むばかりでどのゲームもプレイできていないのですが、これはもっと早くプレイすべきだったと後悔しきり。

DTPゲームの製作もなかなか乗り出せずにいるので、コンポーネント製作の紹介も楽しみにしてます。
  by 青ヤギ
Posted on 00:52:18 «Edit»
2008
10/04
Sat
Category:ナポレオニック

"元帥たち"と"ガダルカナル" 

 "ナポレオン 獅子の時代"(長谷川哲也作)の10巻を買って読んだら、カバー下に"ナポレオンの元帥たち"が紹介されてました(表紙イラストが長谷川氏)。

 自費出版で初版200部。
 増刷は一部自己負担ありなので600部にしたとか。
 長谷川画伯ならずとも、応援したくなります。売れてくれるといいな~。
 内容紹介はこちら(机上演習場:ナポレオンの元帥たち)。

ナポレオンの元帥たち―栄光を追い求めた二十六人ナポレオンの元帥たち―栄光を追い求めた二十六人
R.F.デルダフィールド(2008/07)

商品詳細を見る

 検索したら訳出/出版された方のブログにたどり着きました。"獅子の時代"にあるとおりみたいです。
大陸軍千夜一夜:「ナポレオンの元帥たち」(牧歌舎) 第二刷ができました

 そういえば、こちらでは、"ガダルカナル戦記"の在庫が一箱というお話も。
 趣味のものを自費出版するのは、やっぱり大変そうだけど。
 そこを突破する情熱を持ちたいものです。
 二人の勇者に、エールを。
tb: (0)    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。